===============
「めがね風船」のカミヤ店長
===============

栃木県のカメラ屋さんサトーカメラのインターネット店の店長(裏の顔)
表の顔の人は佐藤太郎くん
http://satocame.livedoor.biz/
※中の人ではない※
性別:有り。
趣味:なし。
特技:それなりに
好物:メシウマな話
悩み:最近は腰どころか、背中全体が痛い^^
よく行くHP:ニコニコ動画
mixi id:12471377
ようつべ id:1154pkuhun
ニコ動 id:6988739
Twitter id:ky_tencho

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Google Page Rank


サトカメリンク
店長カミヤの足跡
サトカメ宇都宮岩曽店入社
サトカメ鹿沼晃望台店移動
 主任に昇格
 副店長に昇格
サトカメ宇都宮細谷店移動
 店長に昇格
サトカメ小山城東店移動
サトカメ本部へ異動
サトカメインターネット店移動
サトカメ小山城東店異動
サトカメ栃木バイパス店異動
またもやインターネット店異動
ライフログ
ブログパーツ
検索
カテゴリ:C.イベントの話( 128 )



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
なお、この地震による津波の心配はない。

ども

今朝方、地震ありましたよね?

いやどうも寝ぼけている時間帯だったものですから
夢なのか現実なのかがイマイチ分からないのですが
多分地震ありましたよね?
まぁいつになっても自信はないんですけどね。
うまい!今ぼくうまいこと言ったよコレ。

結構大きな地震だったような感覚なのですが
それもイマイチ覚えていないのですが
ホント寝てる時はマジで熟睡してるものですから
例えばぼくが寝ている時に泥棒が入って
頭の上の引き出しとかを空けてガサゴソやってたとしても
多分起きません。絶対に起きません。
だから安心してぼくのうちには泥棒に入れますよ。
まぁ持って行くような物がまずないんですけどね。

それはまぁどーでもよくて
実は我がふるさと栃木県で地震が起きた時っていうのが
実は皆様が考えている以上に寂しいものがあるものでして
タイトルにもあります通り
栃木県が震源地などで起きた地震に関しては必ず
「なお、この地震による津波の心配はありません」
的なコメントを最後に付け加えられるんですね。

いやいや、と
まてまて、と

アレか、と
地震はアレか、と
津波の為に起きるのか、と

確かにね、海底とかが震源地の地震がきっかけで
津波がザッパーン的な絵は様になるっていうか
危険な香りが漂ってくるのはぼくも分かりますが
わざわざ「なお、この地震による~」とか言われるとね
地震そのものがたいした事ない地震だと言わんばかりの
なんていうか過小評価に聞こえてくるわけですよ。

何を言っているのか実感がわかない人もいるでしょうから
例えばこんなシーンがあったとしましょう。

「うわっ!すっげー地震!」

「ちょ!マジ早く!テレビ点けろって!」

アレってなんでですかね?
なんで地震があるとテレビを点けるんですかね?
テレビを点けられてる時点でたいした震度ではないはずなんですけど
なぜか地震が起きるとテレビを点けてしまうんですよね。
いや、テレビ点けてる時点でお前のところは全然平気だから
って感じなんですけど。
点けますよね、テレビ。

「ちょ!やべーよ、マジ!震度3だってよ!」

ちなみに自然災害がよほど少ない県としても有名な栃木県ですから
震度3なんて言ったら物っ凄い勢いでウハウハもんなわけです
これから何かが起きてしまうのではないかという
心配とは裏腹の期待的なアレがあるわけです

「マジで!?震度3!?やばくね!?」

「やべよやべー。マジやべー。栃木終わったな」

「どーすんだよ!震度3だぜ!?中学校の体育館とかに集合すんのコレ?」

「アレっすか?避難所生活ってヤツっすか!?」

「いやマジこれシャレになんないかもよ、今きっとテレビで言うぜ!」

で、そこでテレビのニュースキャスターが万を辞して言うわけですよ
笑顔のひとつも浮かべずに言うわけです

「なお、この地震による津波の心配はありません」

なんていうか、ちょーガッカリ。
女子高生風に言うと、マジウケルんですけどー。
あ…全然違うなコレ。

いや、実際に津波に襲われでもしたらそれこそシャレにならないんですけど
シャレにならないどころか危険なことこの上ないことくらい
ぼくだって分かってるんですけど、
尾崎豊の歌詞風に言うと
こんな社会の中でちっぽけな存在のぼくだって分かってるんですけど
なんて言うんですか、
・地震は終わりました
・津波はありません
・はい、この話題しゅーりょー
・ 糸冬 ~ 了 ~

みたいなね、的なね、系のね、
余韻を残さないこの感じが物っ凄く寂しいわけです。

いや確かにね、海なし県として名を馳せた我が栃木県ですけども
U字工事が有名になるまでは
「栃木県出身の有名人てだれ?」
「え?ガッツ石松?」
「ちょwwwwwwwwww」
みたいな会話がありましたけれども
それでもね、こと地震に関してはね
そこまで過小評価しなくてもいいのではないかとね
言いたい。海に向かって言いたい。

そんな我が県にも今朝(多分)地震がありまして
今回ばかりは寝ている間の出来事だったもので
前述の通りにテレビを点けるまでには至らなかったのですが
でもね、多分、言ってたと思うんですよ。
「なお、この地震による津波の心配はありません」って
言ってたと思うんですよ、確実に。

いやね、もうね、栃木をなめんなよ、と。
栃木だって本気だせばすげーんだぞ、と。
そんなところをぼくが見せつけようかと思うんです。
ギター1本で。

……………

はいはい。すみませんでした。
どーせぼくには音楽で人を動かす力はありませんよ。

しかし!
実はその音楽で栃木を、いや日本を動かすかもしれない
ニューフェイス達が寄ってこぞってライブを開催しようとしてるんです。

「SatocameGT 1st Anniversary Special」

■開催日 2009/12/20(SUN)
■OPEN 13:30~
■Start  14:00~20:00 
■前売券 2000円 / 当日券 2500円
       サトーカメラ全店にて発売開始
■会場   サトーカメラ宇都宮本店2階ホール
      ※先着100名様に会場限定コンピレーションCDをプレゼント

■GUEST 時雨with東ヨットスクール/EROZAMURAI/GRACE/
       希楽望/マイトレイヤー/UP-B/日出ノ国/吉田てくろう

■LIVE ACT 清水孝宏/沖井博行/佐藤ひろこ/加藤秀至/てづか結美/
          クッキング戦士クックマン

■MC    DJKey菊池元男/佐藤勝人

■総合プロデュース 時雨東力士 / 清水孝宏 

FM栃木レディオベリー毎週金曜日19時~19時55分生放送中の
人気番組「SatocameGT」の番組を飛び出し
シンガーソングライター清水孝宏が総合プロデュースした
「SatocameGTライブ」がおかげさまで遂に1周年を迎えました。
それを記念して2009年12月20日(日)盛大にライブが開催されます。

ぶっ通し6時間の笑いあり涙ありギターありピアノあり
栃木県を代表する次世代のミュージシャンが集まり
栃木に活気を与えてくれます。
この音楽がもたらすパワーは観客と一体化し
大地を揺るがす事でしょう。
2009年12月20日(日)、ここを震源地に
栃木の音楽というパワーが日本全国に広がって行くのです!

なお、この地震による津波の心配はありません^^




カミヤ店長でした
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2009-12-19 00:14 | C.イベントの話
「栃木写真月間(造語)」

ども

多分この記事を書き終わる頃には日付も変わっていて
更新日時が6月2日の深夜になっていると思うのですが
細かいことは気にしない。
ガンガン突き進みます。
みんなついて来いっ!

今日は何の日だか知ってますか?

ここでいう今日というのは6月1日のことなんですけど
なんとこの6月1日は「写真の日」という
非常にマイナーな記念日に制定されていまして
もちろん「想い出をキレイに一生残す為に」という
企業理念に基づき営業しているサトカメにとって
写真という存在は「想い出を残す為のアイテム」であり
写真によって「想い出をキレイにみんなで楽しむ」ことが出来るという
大いなる位置を占める必須アイテムの一つなものですから
今日はその写真についてのお話でも。

あ、先に言っておきますが
 今日はいくらスクロールしてもオチはないですよ^^
 今日はいくらスクロールしてもオチはないですよ^^
 今日はいくらスクロールしてもオチはないですよ^^
 今日はいくらスクロールしてもオチはないですよ^^
 今日はいくらスクロールしてもオチはないですよ^^

そもそも「写真の日」というのは
社団法人 日本写真協会が1951(昭和26)年に
写真の日制定委員会(梅本貞雄ら)を開き
6月1日を「写真の日」と制定したもので
その制定根拠は『東京日の出新聞』に
1902(明治35)年4月6日から同年4月27日まで
19回にわたって連載された鈴木天眼筆の「日本写真の起源」で
上野彦馬に関する写真事暦に
「天保12年にオランダ人から長崎にもたらされ島津斉彬を写した…」
との記述があった事
および1907(明治40)年の松木弘安筆の『寺島宗則自伝』に
「天保12年上野俊之丞と鹿児島に同行し6月1日に島津斉彬を撮影…」
との記述があった事を基に制定されたのですが
その後の調査でこれらの事柄が誤りであることが確認さているんです。
要するに結構適当。

ちなみに日本に写真が渡来したのは嘉永年間とされていて
最初にダゲレオタイプ(銀板写真)の撮影が成功したのは
1857(安政4)年9月17日に
薩摩藩士の市来四郎・宇宿彦右衛門らが藩主島津斉彬を撮影したもので
現在鹿児島の尚古集成館に保存されている写真らしい。

あ、ちなみにここまで日本写真協会さんのホームページから引用なんですけどね。引用っていうかこぴぺ。

ではそのダゲレオタイプつまり銀板写真が日本で最初に撮影された日
9月17日は一体何の日なのかっていうのが気になるじゃないですか。
気になるんで調べたわけです。
調べてみたらこんな日だったんです。

「モノレール開業記念日」

うん、かなりどーでもいい。

ところで先程から何度も何度も繰り返し出てくる
日本写真協会って何なのかって事なんですけど
日本写真協会とは1952年(昭和27年)に
写真を通じて国際親善の推進と文化の発展に寄与することを目的として
外務省の許可を得て「社団法人日本写真協会」の名称で設立された団体なのです。
ほほぅ。なるほど。

全然意味分かんない。

その社団法人日本写真協会が6月1日の「写真の日」を記念して
写真文化の普及と発展を図る為に写真業界に呼びかけて催されている
「東京写真月間」というイベントがあるんですね。

催事は6月1日の「写真の日」を中心とした5~6月にかけて
東京都写真美術館を軸に東京都内の写真ギャラリーや
フォトサロンで催される写真展やイベントなどで
プロ・アマチュアの枠を超えたもので
主催は東京写真月間実行委員会(社団法人日本写真協会と東京都写真美術館)が行い
後援に外務省・文化庁・東京都、協賛に写真関連企業などが参加して
1996年から毎年この時期に行なっているんです。

っていうか「東京写真月間」っていうのがあるんだぁ。

「東京写真月間」があるのに
「栃木写真月間」がないのってなんかアレじゃないですか。

 東京>栃木 っていう図式があるみたいじゃないですか。

栃木が東京に負けてるような感じがするじゃないですか。
負けてねーし。
栃木負けてねーし。

地元栃木をこよなく愛するぼく的には全然納得がいかないわけです。
むしろサトカメ的にはなんか納得がいかないわけです、多分。
ないのは。
「栃木写真月間」がないのは。

「だったら作っちゃえばいいじゃん」

この世に「天の声」というのは本当にあるようでして
こう射してきたわけですよ、光的なモノが。
天から頭上に射してきたわけです。

でもさすがに今から外務省とか文化庁とか県に
後援やら協賛やらを依頼するほどの時間もないですし
そこまで企画を練っている時間も余裕もなかったものですから
主催サトカメ・後援サトカメ・協賛サトカメでとにかく開催しちゃおう、と。
やっちゃえ!やっちゃえ!と。
いっちゃう?やっちゃう?と。
ヨロシクバージョン!と ← 内輪ネタ

で、経営者に申請もしていなく
ですのでもちろん許可もなく
でも勝手に決めて
勝手に進行しちゃって
勝手にサトカメ全店で始まってるんですけど
6月30日までの期間中「栃木写真月間(仮名)」と題しまして
サトーカメラで普通サイズ(DSCサイズ・Lワイドサイズ)の
デジカメ写真を30枚以上ご注文頂きますと
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を無料で作っちゃいます!
っていうキャンペーンを今日から緊急開催!

ここ重要ですよ。テストに出ますよ。
だからもう一回太字で言っときますよ。
「太字で言う」って表現はなんか変ですけど。

6月30日までの期間中「栃木写真月間(仮名)」と題しまして
サトーカメラで普通サイズ(DSCサイズ・Lワイドサイズ)の
デジカメ写真を30枚以上ご注文頂きますと
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を無料で作っちゃいます!


どうやらなんか長い商品名みたいな訳分かんないモノが出てきましたがソレは何ぞや!?
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」って何ぞや!?

殆どの人がそう思うでしょう。
もちろん
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を知ってる方もいらっしゃるかもしれませんが
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を知っている方でも
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」の内容をもう一度聞いてみたら
今までこういう物だ!と思っていた
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」とはもっと違う発見があるかもしれませんよね?
だから
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を知っている人も
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を知らない人もよく聞いてください。
聞いてくださいっていうか読んでください。

なんか
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」って言いたいだけかってくらい連呼してますね
「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」を。

まぁいいや。行きますよ?

「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」とは「お客様の好きな写真で作る、キャビネサイズのオリジナルフォトカレンダー」という名前の通り
キャビネサイズ(127mm×178mm)の大きさの写真紙に
お客様が選んだ好きな写真と2ヶ月分のカレンダーを入れて作r…

あー!もう!><
今日は月曜日で早朝から店長会議だったから睡魔がっ!><

ってことで
これを全部文章で書いていたら凄い長いことになってしまい
誰も読まないような長物になってしまうと思うので
仕方なく文章でお伝えするのはここまでとしますね。
っていうかめんどくs(ry

詳細はフォトカレンダー(キャビネサイズ)プレゼント
↑こちらのページに纏めて書いておきました。
書いておきましたっていうか太郎店長が書いてくれました。
しかも画像入りでとても分かりやすく書いてありますので
ぜひそちらをご覧ください^^





こら!そこのあなた!オチはないって言ってるのに
なんでここまでスクロールした!!




カミヤ店長でした^^
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2009-06-02 00:40 | C.イベントの話
「お花見」

ども

今週は各地で入学式や入園式が催されたようで、大変慌しい日々を満喫なさってる方も多いのではないかと思いますが、入園式や入学式などのビッグイベントがないご家庭でも、今週は桜の花が満開に咲き乱れ、お花見や写真撮影に、ちょっと家族でお出かけに、と色々忙しかった週ではないでしょうか。

宇都宮では4月6日に開花情報が出されてから早1週間が過ぎようとしていますが、開花情報が出てから急に暖かくなってきたような気がしまして、気がするだけならいいんですけど、確実に暑くなってきたものですから、冬服のみどりのトレーナーを着ているのがなんだか季節感のないただのあほみたいな感じになってきちゃっています。衣替えまだぁ?

急に暖かくなってきたことに便乗して桜の木々も一気に花を咲かせ、8日~9日は既に満開の桜がたくさんあり、今日あたりは新緑の葉と薄紅色の花びらの競演が見られるようになっていまして、なんだかぼく的には今年もお花見の時期を逃したような気がしてなりません。っていうか、誰もお花見に誘ってくれません(´・ω・`)ショボーン
え?何?もしかして…ぼく…嫌われt(ry

そんなお花見の季節なんですが、栃木県内にも沢山お花見ポイントがありまして、この季節はどこに行っても満席というか、足の踏み場もないくらい人の集団ばかりなんですけど、そいうところで必ず目にするのが、はっちゃけちゃってる人。
どうやら桜の花粉の成分にエフェドリンという化学物質が含まれているらしく、実はこのエフェドリンというのは交感神経を刺激して興奮させる性質のある物質らしいですね。

古来より「桜は人を狂わせる」なんて言われ、特にライトアップされた夜桜なんかはその妖艶な姿に心奪われたり、咲き乱れる桜の花の美しさに人はみな魅了され、その美しさ故に「桜の下には死体が埋まってる」とか「死体が埋まってる上に咲いた桜はキレイ」とかちょっとオカルトティックなところまで話が発展したりするのですが、どうやらその裏には科学的に裏付けされた根拠があったというわけです。

先日、ペットのワンちゃんを連れて小山のお花見会場の思川桜並木へお散歩に行ってきたというお客様がご来店されまして、そのワンちゃんは日ごろはちゃんと躾のできたいい子らしいのですが、その日は全然言うこと聞かないしジッとしてないしで、満開に咲き誇る桜をバックにそのワンちゃんを撮ろうとしたらしいのですが、なかなか撮れなかったというお話を聞きまして、まさにワンちゃんにもエフェドリンが効いてることを感じました。エフェドリンってすげー。

だったらね、コレ逆になんか利用できないかな、と。思いつきまして、ナント思いついちゃいまして、コレいいことに気付いちゃいまして、気付きノートに書いておかなきゃなって感じだったんです。っつーか気付きノートとかないけど。

例えばね、告白する時は満開の桜の木の下で。とかっていうのが新常識になってくるわけですよ。エフェドリン効果であなたも今日からモテモテに!!なんていう怪しいキャッチフレーズが似合いそうなのですが、まぁまぁ。落ち着いて。俺にも発言権をくれ。

4月、新学年になりクラス替えが行われ、昨年から思いを寄せていたあの子は偶然にもまた同じクラス。そろそろこの思いにも決着を付けたい。放課後に校庭の隅の桜の木の下に来るように意中の女の子を呼び出すわけです。

「話したいことって何?」

その満開に咲き乱れる桜の花びらを見上げながら何かに思いふけっていると、呼び出したその意中の女の子がちょっとテレながらやってくるわけです。っていうか、絶対呼び出した時点で「話したいこと」っていうのが何のことなのかってことは、どんな鈍感な女の子だって絶対分かってると思うんですよ。なのに絶対「何?」って聞いてくるじゃないですか。この安直な導入部みたいな会話?絶対無駄だと思うんですよね。まぁそんなこと今言ってもしょうがないんですけど。

「…うん。…ねぇ、桜、キレイに咲いてるね」

その意中の女の子に思いを伝えるだけなのに、なぜか一思いに本題に入れず、桜の花の話に一度振ってみたりするわけです。

「うん。今年は桜が咲くの早かったね」

どーでもいい話なのですが、どーでもいい話だからこそ、張り詰めていた空気を和らげ、ちょっと緊張が和み、意中の彼女の顔にも薄紅色の笑顔という花が咲くわけです。

「だよね。今年の入学生は桜の入学式でラッキーだったよね。…でね、今日はちゃんと話したいことがあって…」

一瞬和んだ雰囲気だったのが、また緊張の渦に巻き込まれて行く。高鳴る胸、暑くなる頬、力の入るこぶし。しかし笑顔が出たおかげで程よい緊張感を保つことができている。

「あ、その前に。ちょっと目を瞑って」

ここで徐に意中の彼女の目を瞑らせ、その隙に沢山の桜の花を摘み取るのです。その振動でバッサバッサとゆれる桜の枝の音に、多少、意中の彼女の眉間に皺が入りますが大丈夫。心配しないでください。それよりも早く両手いっぱいの桜の花を摘み取ることを優先するのです。
両手いっぱいになった花をしっかりと握り締めたら、それを一気に彼女の口の中に押し込みましょう。そうすることによって彼女は沢山のエフェドリンを摂取することになるのです。そしてその瞬間を逃さず思いの丈をぶちまけるのです。

「ぼくと付き合ってください!」

薄紅色の満開の桜の花はムードいっぱいの雰囲気を醸し出すとともに、その花粉に含まれた興奮物質が彼女の心までも盛り上げ、きっと彼女はこういうでしょう。

「ふぁいっ(はい)」

後の「伝説の樹の下で」である。



あ、あくまでもコレはフィクションですから本気でコレをやろうとはしないでくださいね。なんていう意味のない注釈文も入れつつ、こんな時間にブログ更新なんてしようとしてるから脳みそがおかしいことになっているだろうなっていう自虐的な自己嫌悪を感じたりもしてるわけですが、なんか結構いっぱい書いちゃったから勿体無いので消さずにうpしちゃおうと思ってます。っていうか最近全然サトカメと関係ない話題ばっかw

まぁここまで桜・桜って言ってますけど、やっぱ栃木県といえば「つつじ」ですよ。栃木県の木といえば「とちのき」栃木の花といえば「つつじ」。これは衆知の事実だと思いますが、え?知らない?うそ!マジで!?知らなかったの!?
うん、ぼくも知らなかった^^

この間テレビでレッドカーペットっていう番組をはじめて見たんですけど、ほら、ぼくクラスになりますと、画面を見るっていうとテレビじゃなくてパソコンのモニターのほうですからね、テレビを見ることってあんまりないんですけど、偶然久しぶりにテレビをつけたらその番組をやってまして、そこにちょうどU字工事が出てて言ってたんですよ。
んで、うそつけwって思ってググったらコレが一字残らずホントでした。盛大に吹いた。

いや「栃木」だから「とちのき」っていうのはほら、なんとなく分かるじゃないですか。なんとなくっていうかダジャレ的なアレを物っ凄く感じるじゃないですか。でもね、「つつじ」って何だよ。「つつじ」って。
でもここまで来たらなんか知りたいじゃないですか。なんで「つつじ(正確な栃木の標準語こと栃木弁で表記すると「つつず」)」なのか知りたいじゃないですか。仕方ないので栃木県観光協会っていうところのホームページに行きまして、そのページの「つつじ」を検索したんですね。
したっけ、1文字もなかった^^

ホントにつつじが県花なのかよwwwwwwwwwwwwwww


さて、そんな栃木県の県花「つつじ」。
「つつじ」と言えば「宇都宮市八幡山公園」
「つつじ」「八幡山公園」と言えば「宇都宮市八幡山公園2009つつじ撮影会」。

ってことで、すげームリヤリ仕事の話につなげたぜっ!><

4月29日(祝)に開催されます。
満開に咲いた栃木県の県花「やしおつつじ」を引き立てるモデルさんも3人来まして、タイトルだけ見た限りでは「やしおつつじ」を撮るのかと思わせるようなモデル撮影会で、昨年はぼくも現地でお手伝い係をやったんですけど、とにかくすげー人の数です。
午前10時からスタートして、お昼休憩を挟んで午後3時まで。
ぜひ行ってみてくださいね^^
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2009-04-12 01:38 | C.イベントの話
第30回 サトカメモデル大撮影会

ども

「暑さ寒さも彼岸まで」

なんて言葉がありますが、お彼岸を迎える1ヶ月も前に急に涼しくなってきましたね。
まぁふくよかな体型を維持し続けるのが得意なぼくとしては、暑いのは苦手。涼しいに越したことはないのですが、それが過ぎると今度は寒くなり、さみーさみーさみーの苦手とか言い出すんですよ、きっと。

そうすると一年中、春だったらいいのに、とか考え始めるわけですが、春は春で花粉症が…

結局いつでも自分の思い通りにならないものに対しては文句というか愚痴を言ってしまうものです。まぁそれを口走ったところで、どーにもならないんですけどねwww

でも挨拶のように言ってしまいます。「あぢー!><」

ところが昨日から急に気温が下がり、とても過ごしやすくなりました。
今まで夜中でもクーラー付けていないと汗がダグダグ止まらなかったのですが、昨日は開け放った窓からカエルの鳴き声を聞きながら眠ることができましたよ。うるさすぎてよく眠れなかった。なんてことしやがんだカエルめ。

で、眠い目を擦りながら今日もお仕事だったのですが、もちろん皆さん今日は何の日かご存知ですよね?

しっ…知らないなんて言わせないんだからねっ!

だってほら、このログのタイトルにも書いてあるし。
第30回 サトカメモデル大撮影会 だったのでございます!

ほんと寝不足で朝からずーっと眠たかったのですが、不思議なことに撮影中は全然眠くなりませんでしたよ。眠くなるどころか、起きっぱなしでした。そりゃ、起きっぱなしのはずですよ。だって、立ちっぱなしでしたからね。

なんか、カカト痛い!><

今、この記事を書きながら何回か寝そうになってます^^


こんなに必死にブログを書くのは久しぶり(睡魔的な意味で



カミヤ店長でございます



さて

本日は前述のとおり第30回 サトカメモデル大撮影会でした^^

ここ栃木県は工場がとても多く、全国と比較しても多いほうなので、昨日からお盆休みに突入したところも多く、帰郷などにより参加されるお客様が少ないのではないかという心配をよそに、今までとは違った新しく参加される方なども含め、いつもと同じくらいのお客様(総勢80名くらい)にご参加いただきました。

e0085472_1773867.jpg


で、気になるモデルさんですが、今回は新しいモデル事務所に変更してみたんですね。
色んなモデル事務所に資料を請求した中から出来るだけ違うタイプの2人をセレクトするんですが、今回のモデル事務所さんには初めての依頼でした。
それで、男のマネージャーさんがくっついてきたんですけどね、なんか控え室から聞こえる彼の高笑いがすごかったです^^
マネージャーさんもモデルさんを盛り上げようと一生懸命なんだなぁ頑張ってるなぁ関心関心だなぁなんて他人事のように思ってましたとさ(´∀`)

マネージャーさんの話なんてどうでもいいですよね。
早速モデルさんの紹介です。

今日来てくれたモデルさんは2名

e0085472_17405287.jpg

神弥 のん さん      木の実 るる さん



今回のモデルさんはとても撮りやすかったですよ(って毎回言ってるかな・・・)

バタバタしてたのでなかなか写真を撮れなかったんですが、時間を作って何枚かの写真を集中して撮影しました^^
なかなか構図とかも凝ってる時間も、ポジショニングも良くなく、間を縫いながら撮影しまして、その撮った写真の中でもまー良さそうな作品を纏めてみました

e0085472_18593358.jpg


んー…まぁ今回は自画自賛するに値しないのですが、まぁそこそこ良く撮れたかな?^^


今回撮影して頂いた作品のコンテストを行います!
詳しくは店頭で!

更に次回撮影会の参加も受け付けております

次回第31回 モデル大撮影会のご案内は↓

開催日:2008年9月14日(日) 10:00~受付
場 所:サトーカメラSCC宇都宮本店2F 多目的ホール
住 所:栃木県宇都宮市陽東3-27-15
お問合わせ先(028-613-6686:さいとう)

本格的なプロのスタジオセットでのモデル撮影会です。工夫をこらしたライティングやモデルさんのポージングの中での撮影は初心者からベテランの方まで腕を磨く絶好のチャンスです。会場ではデモ機の貸出コーナーを設置し、撮る楽しみを提供しています。初めての方にも親切邸内に撮影の仕方から撮影方法までご指導させて頂きますので、安心してご参加ください。

カミヤ店長のインターネット店からも申し込みできます^^

詳しくはコチラ

ぜひたくさんのお客様のご参加お待ちしてます^^
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-08-10 19:03 | C.イベントの話
あ、やべ、ブログ放置しちゃった><

ども

すっかりブログを書くことを忘れてました。

先日、本店の湯澤店長に
「毎週火曜日はブログの日ぃぃぃぃいいいいいいい!!!!!!」
なんて宣言したんですが、全くもって火曜日は更新できませんでした。

いやサボってたわけではないんですよ?
途中までは書いたんです。
書いてたんですけど、ビックリするくらいオチがないというか、結局何が言いたいのか分からなくなってしまったので、うpしないでそのまま無きものになってしまいました><

あ、これ、ただの言い訳ですよっと

カミヤ店長でございます

さて(今日は普通にお仕事の話ですよ)

ということで、久しぶりに更新するわけですが、何から書いていいんだかホント色んな事が脳内整理できていない状態なので、とにかく思いつく限り書いてみたいと思います。

まず、重要な報告としましては、サトーカメラインターネット店の模様替えをしようと思っています。
しようと思っていますと言うか、します。
もう準備しています。

具体的に言うと、サトーカメラっていっぱい特典があるんですよ。
サトーカメラの企業理念として「想い出をキレイに一生残す為に」というのがあることは皆さんご存知だと思いますが、知らない人は今知ったってことでここから先はご存じだったという過去形に変わりますねよかったよかった。

それなのに、想い出をキレイに一生残す為のサービスが充実しているのにも拘らず、なかなかお客様に伝わっていないことがあります。ありますというか、ネット店では全然伝わっていない。
でも、サトーカメラインターネット店へのご質問の投稿内容が、サトーカメラへの疑問質問だったりと、ショッピングページとしてご利用しているお客様と同じくらいの数のお客様が、情報ページとしてご利用してるんですね。

そこで考えたわけですよ。

情報を求めてHPにやってきたお客様にとって、なんの情報も載っていないつまらないページだな、と。

例えば、サトーカメラの抱えキレないほどの特典があって、それを中世の騎士に例えて話をしますと、なんの効果がある防具だか分らないまま記させられてる状態で、いいや重いから抜いどこう、みたいな状態になっちゃってるわけですね。
逆に分かりづらくなっちゃったごめんなさい。

要するに何が言いたいかというと、もっとサトーカメラのリアル店に近いサービス内容にして、そこから情報提供をしていくのと同時に、その情報を見て「すげー!カメラ欲しい!用品欲しい!」って思ってくれたお客様が気軽にネットから商品の注文をしてくれたらいいな、と。
そういうことなんですよ。

で、サトーカメラの特典が山ほどあって、全然ぼくの力だけじゃスピードが追いつかないので、サトーカメラ全店の店長に協力してもらって、特典内容をまとめてもらってるところです^^

あと、実は「サトーカメラ 佐藤勝人」という検索がけっこう多いことも前から申し上げているのですが、サトーカメラのホームページに日本販促研究所の業務内容も付加していけたらいいなと思ってますマリンロードさん次第なんですけどね^^

そんなこんなでまた、お客様のご利用しやすいページになるように頑張って修正している最中です。っていう途中報告だけしておこうと思います。あーはん。



さて

では本題。

本題というか広告なんですけどね
本日は写真商品部のカミヤ部長をゲストにお招きしています^^

対談形式でお送りして行きますが、決して自作自演ではありません(笑)

カミヤ部長さんこんにちはー

『こんにちはー、写真商品部のカミヤです^^』

今日はなんの告知ですか?

『はい、今年も盛大にやってまいりました!
 大好評の夏休み企画!
 栃木よみうり主催 孫といっしょフォトコンテスト~夏の想い出編~
 開催の告知です』

毎年夏休みの好評の企画ですね

『えぇとてもたくさんのお客様が参加して下さる企画なんですよ』

どれくらいの参加があるんですか?

『第1回の時は300件くらいでした。第2回の時は400件くらい』

今回は第5回ですよね?

『第3回からぼくが担当させて貰ってるんですけどね、第3回の時は約800件でした』

誰に対してさりげなくアピールしてるんですか?

『ちなみに前回の第4回の時は1100件の応募がありましたよ』

随分自信満々に言ってますが、カミヤ部長ではなくて、参加してくれたお客様に感謝ですよね?

『もちろんです!お客様が参加して頂いてこの企画が盛り上がるんですから!
 まぁお客様が参加しやすいように考えてるのはぼk(ry』

どうやらカミヤ部長さんの得意の勘違いが始まってしまったようなので、スグに告知に入ってください

『はい、今年も募集させて頂くことになりました。
 おじいちゃんやおばあちゃんと一緒にお孫さんが写った、
 ほのぼのとするような夏休みの想い出写真をコンテストに応募しませんか?
 このコンテストをきっかけにおじいちゃんやおばあちゃんが
 お孫さんと触れ合うことが出来て、最高の想い出作りが出来た
 というありがたいお言葉も頂戴しています。
 笑顔の溢れるほのぼのするような楽しい写真をたくさん募集しています。
 お気軽にご応募くださいね』

なるほど、応募要項などを教えてもらってもいいですか?

『募集要項は以下のとおりです

 応募内容:祖父母(いずれかでも可)とお孫さんが一緒に写っている、今年の夏休みに写した写真

 応募サイズ:4ツ切サイズ

 応募方法:サトーカメラの店頭にある応募用紙(この用紙の下段)に
      必要事項を全てご記入の上、サトーカメラ各店の店頭にて
      参加費を添えてご応募ください。

 参加費:1500円(4ツ切写真代含む)

 応募期間:2008年7月18日(金)~2008年8月31日(日)

 賞 : 夏の想い出大賞 1名 賞状、ビデオカメラ
     優秀賞       2名 賞状、デジタルカメラ
     楽しいで賞・かわいいで賞・かっこいいで賞・ほのぼの賞 ほか
     ※副賞を多数ご用意しています
     参加賞 全員 4ツ切サイズ木製額

 審査:サトーカメラ代表取締役専務 佐藤勝人
    サトーカメラ写真家 斎藤信昭
    栃木よみうり 池田伸夫編集長
             木主和治カメラマン ほか

 作品展と発表:優秀作品は栃木よみうりに掲載
        優秀作品はサトーカメラSCC宇都宮本店2階ロビーに展示
        その他応募作品は全作品、応募店舗に展示します。
        2008年9月20日(土)~2008年10月19日(日)

 表彰式:2008年9月20日(土)1:00~ です』

今年もたくさんいい写真が集まって盛り上がるといいですね。

『そうですね、毎回、応募作品の写真の審査の日が楽しみなんですよ。
 なんせ心暖まるような素敵な写真がいっぱい集まりますからね』

でもいい写真が多過ぎて審査に困るんですよね?^^

『そうなんですよ、いつも審査の時間は予定してる時間より伸びちゃうんです><
 でも、それを苦とは思いません。とても心が穏やかな気持ちになれるから』

今年もいい写真が集まることを期待しましょう

『そうですね、笑顔の写真って本当にいいものですね。
 それではまた来週もお会いしましょうー』

どうも水野晴郎的な占めをありがとうございました^^

ということで、今年も沢山のご応募お待ちしています!
よろしくお願いします^^




カミヤ店長でした
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-07-24 20:15 | C.イベントの話
第29回 サトカメモデル大撮影会

ども

暑くて目が覚める、そんな夜が続きますが、みなさんお元気ですか?
ぼくはすっかり睡眠不足で体力消耗激しすぎます。

今日は前フリ短くちゃちゃっと報告^^

そう言えば、前回スカイプはじめました的な記事をうpしたんですが、コンタクト申請してくれたみなさまありがとうございます^^
スカイプ上でも申し上げましたが、再度この場をお借りしましてお礼申し上げます。



カミヤ店長でございます



さて

本日は第29回目を迎えました、サトカメモデル大撮影会でございます、やっほう。

いや、毎月この撮影会の日が来るのが楽しみで楽しみでホントwktkしながら待ち望んでいるのですが、結構、お客様もみんなそうなんですね。
朝からたくさんのお客様にご参加いただきました、ありがとうございます^^

e0085472_12242820.jpg


今回は背景紙が水色(?)のステージをご用意しました^^
前回の黄色は、ちょっとね、はっきり言って、ぼくレベルのへたっぴには難しかった\(^o^)/

でも今回は水色だから爽やかなのが撮れそうですね♪
いいですね!水色!いいですね!水色!

ってことで、今回のモデルさんは

e0085472_1227999.jpg

永井 あずさ さん       時乃 さや さん


のお二人でございます^^

個人的な趣味としては2人のうちにどちらが好きかというと…まぁいっか



はいっ!

ってことで、午前の部!わたくし、カミヤ店長の自己満写真集でーす!

↓自己満足写真を見る方はこちらをくりっく(久しぶりにMORE機能を使ってみた^^)

自己満足写真集はコチラ(2枚)
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-07-13 12:38 | C.イベントの話
第28回 サトカメモデル撮影会(午前の部)

ども

ちょっと雨が降らない期間がありましたが、ここのところ降水確率がぐぐんってあがっていて、蒸し暑い日が続きますが、ぼくの見た目の暑苦しさが異常

気温とともに体重も上がって来てる気がするのは気のせいでしょうか

まぁ今言ってしまうのもどうかと思うんですけどね、ほら、意外とぼくのブログってあんまり社内の人が読まない無意義なブログとして有名じゃないですか?だから言っちゃうんですけど、最近、アチコチの店長に「ブログ書かない?ブログ書くと自分が整理できるし、結構楽しいんだよ^^」っていう話をさせてもらってるんですね。でもね、ホントはね、本音はね、インターネット店のアクセスを上げたいだけなんです!><

ほら、専務にブログを書き始めてもらった時と同じウラハラ\(^o^)/

で、サトーカメラの宇都宮本店の2回にファミリーフォトスタジオ「サトカメスタジオ」があるんですが、そこでも書いてもらうことにしました^^
ブログのタイトルはファミリースタジオ「さと☆すた」です

萌えブログ目指して頑張るそうです(言ってないけど^^)



カミヤ店長でございます



さて

本日は第28回目を迎えました、サトカメモデル大撮影会ですよ^^

今回も沢山のお客様に参加して頂きました!
ありがとうございます!^^

e0085472_1158524.jpg


今回は久しぶりにクリーム色の背景紙です!
ぼく、この色結構好きなんですけど、そう言えば最近あんまり登場してなかったすね

まぁモデルさんと同系色の色だから栄えづらいっていうのがあるんでしょうけどね
わざわざこの同系色の背景の中でどうやって主題を浮き立たせていくか…なんて考えるとウキウキしますね、ウキウキウォッチングですよね
ウォッチングは全然関係ないけど



で、今回のモデルさんです^^


e0085472_1225220.jpg


穂波さやか さん   芦名ともみ さん


【Photo】
BODY:PENTAX K20D
LENS:PENTAX smc PENTAX-DA★ 50-135mmF2.8ED [IF]SDM
SOFT:PhotoShopにてトリミング加工・解像度変更・2画像を貼り付け作業


いや、ここからはぼくの勝手な個人意見です。
穂波さん、いいっすわ。
とっても撮りやすい!
ポーズが上手っていうのもあるんですけど、撮られ慣れてるのかな?
自分をキレイに見せる方法を知ってるって言うんでしょうか。
とっても撮りやすいモデルさんです^^

もーね、自分が上手になっちゃったのかと思って勘違いした\(^o^)/



で、今回のカミヤ店長自己満足作品はコチラ


e0085472_12111592.jpg




いやーこれは午後の部も楽しみです!

午後は1時から開催ですよ!
コレがUPされた瞬間ならまだ間に合うかも!!!!

それが無理な方は、第29回は2008/7/13 日曜日 に開催です^^
ご参加、心よりお待ちしています♪

こちらから参加チケット買えますよっと^^


カミヤ店長でしたっ
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-06-22 12:13 | C.イベントの話
第27回 サトカメモデル大撮影会 開催

ども

本日は、第27回 サトカメモデル大撮影会 を開催しております。

ちょうど今、午前中の第1部が終わりまして、この記事を書き始めたところなんですが、第2部との時間の間が準備時間も含めると15分しかなくて、大撮影会の関係スタッフは、みんなお弁当をとりあえず胃の中に突っ込んでおります。

そんな中、飯も食わずに更新中←頑張ってるねっ!よっ!

カミヤ店長でございます。



さて

本日も沢山のお客様に参加して頂く予定の「第27回 サトカメモデル大撮影会」ですが、いやこのイベント、もう14年間やっていまして、ついに27回目を迎えたんですね。

なんと第1回目は1994年に、、、、って話が長くなっちゃいそうなので、詳しくは専務のブログ「佐藤勝人の一刀両断 第643話 第27回サトカメモデル大撮影会 本日開催!」をご覧下さい^^

で、この撮影会の趣旨はそっちで確認して頂くとして、こちらでは詳しい現場の状況をお伝えして行こうと思います。伝えてくれるのは、現場のカミヤ店長です。現場のカミヤ店長~!

「は~い、こんにちは。カミヤ店長で~す!」
「こちら、第27回サトーカメラモデル第撮影会の現場ではですね、2名のモデルさんを囲んでの撮影会が開催されております。」

e0085472_133218100.jpg


「一応毎回のことながらアップロードさせて頂いた画像は、撮影会の様子なんですが、プロのスタジオセットで、2名のモデルさんのポージングと、4つあるライトによるライティングによって、写真を撮って貰うって企画なんですよ~。」

モデルさんはどんな方が来てくれてるんですか?

「モデルさんはですね…あれ?ごめんなさい!名前は忘れちゃいました><」
「とりあえずこんな2人ですよ^^」

e0085472_13395981.jpg


タイプの違うような感じの2人なんですね。

「そうですね。左の写真のモデルさんのチャームポントはクビレだって言ってたんですが、確かにキレイなボディーラインをしています。写真の右のモデルさんのチャームポイントは目だそうです。両方とも20歳らしいんですけど、お客様から注文が出てくるポージングを一生懸命やろうとして頑張ってくれてます。」

ところで、カミヤ店長も撮ったんですか?

「はい^^
ちょっとだけですけどね。」

一応こんな感じで撮ったって言う画像だけ1つだけでもUPしてくださいよー

「マジっすか!?上手に撮れてるやつあったかなぁ…

じゃぁこれをUPします。」

e0085472_1346050.jpg


「全体的に三角形に収まるように構図をとってみました^^
左側からライティングされていて、わざと右側のライティングを落とすことにとって左右の影のコントラストを出し、その影の境界ラインで女性ならでわの流線形の柔らかいボディラインを演出することによって、美しさを表してみました。なかなかよく撮れてるでしょ^^」

えぇ残念ですが、なかなかよく撮れてますよね

「残念!?いやいや残念ではないですよ、実力ですよ^^」

そうですね、残念ですが。

「こらこらwwwwwwwww
まぁいいです。

午後から第2部が始まりまして、まtらお客様のカメラの操作説明や、撮影補助などをしますので、とりあえずここで、スタジオにお返ししますね。スタジオのカミヤ店長~」

はい、ありがとうございました。現場のカミヤ店長でした。
カミヤ店長にはまた、第2部でいい写真が取れたら報告してもらおうと思います。

では、それまで。






はいっ!終わりましたよー^^

ってことで、お客様のカメラ設定、撮影補助、モデルさんのお手伝い等々の時間の合間に撮った、カミヤ店長の作品集のお時間で~す♪

お~ま~た~せ~^^

ってことで、たいした枚数は撮っていないのですが、その中から3点だけカミヤ店長の作品をUPします!あ、自己満足なんで批評はしないでくださいね^^

e0085472_1643060.jpg
e0085472_1645076.jpg



うん、ぼく、結構、うまくね!?


^^




カミヤてんちょうでしたっ
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-05-25 13:53 | C.イベントの話
第26回 サトカメモデル大撮影会 写真コンテスト 表彰式

ども

いつもエキサイトブログをご利用頂き、まことにありがとうございます。

5月14日(水)午後から
一部のサーバーのパーツ交換を行うため、エキサイトブログのサービスを一時停止いたします。
これにより、エキサイトブログ全サービス(モバイル投稿含む)の利用ができなくなります。

期日:2008年5月14日(水)
時間:13:00~16:00
内容:一部サーバーのパーツ交換

先日のメンテナンスに引き続きのサービスの一時停止で、皆様にはご迷惑をおかけしますが、
ご理解の程よろしくお願いいたします。


ななななななんと!
5月14日(水)の13時~16時はここのブログが開きませんっ!
多分1時間に5人くらい、13~16時でトータル20人くらいの読者様に本当に申し訳ないのですが、もしその日アクセスしてエラーが帰って来ても、このブログが閉鎖された訳ではありませんのでご了承くださいm(_ _)m

あ、誰だっ!今、心の中で「なんだ閉鎖しないのか残念」って言った人はっ!



ノシ



カミヤ店長でございます



さて

本日は第26回 サトカメモデル大撮影会で撮影して頂いた写真のコンテストで優秀な成績を収めて頂いた方をお招きして、表彰式を開催しました。
表彰されたみなさん、おめでとうございます♪

e0085472_16481570.jpg

e0085472_16543493.jpg

気のせいかも知れません。いや、本当に気のせいだと思うんですよ。多分、ぼくの思いすごしとか、ぼくのメガネが曇っていたのかもしれないんですけどね、社長、なんか緊張してた?^^

まぁそんなことはどーでもいいんですが、
表彰式と同時に隣の写真展示室では優秀作品の写真展示をさせて頂いたんですが、残念なことにこの展示会は本日のみで終了となります。上手な写真を本当は1人でも多くのお客様に見て頂きたいのですが、様々なイベントが重なっていまして、どうしてもお時間の確保ができませんでした。多分、第27回のモデル大撮影会の時にもう一度お目見えすると思います(ごめんなさい、多分です)。その時にでももう一度ご覧いただければと思います。

e0085472_16533626.jpg


今回、最優秀賞をとった小山城東店のお客様のお写真はCanonのデジタル一眼レフをご利用されてまして、レンズはTS90。つまり、シフトレンズって言って、建物等を煽りながら撮影してもも垂直に撮れたりするアオリレンズなんですが、そのレンズを巧みに使い、逆説的な発想で、ピントをモデルさんの顔と手に持っていたバラにだけ合わせ、その他の部分をぼかす、という技法を使った写真なんですが、このレンズって、たいがい三脚に乗せて使うんですよ。
でも、三脚を使わず、手持ちで、しかも、撮影会中のあのゴミゴミした中で撮影したということを考えると、これはね、結構いいよ。うん、たいした技術。
ぼく?あー絶対撮れない^^

で、最優秀賞をとった作品をぼくのブログ用デジカメ(PENTAX OptioS4i)で撮って来ましたよ!

関係ない話なんですが、ぼくはこのデジカメといつでもいっしょなんですよ。
お店回りするときも、お店のPOPとか店員さんを撮ったり、もちろんブログ用の画像を撮ったり、時には折込チラシ用の画像を撮ったりしますね。
あ、ちなみに、あそこ、ラスベガスに持って行ったのもこのカメラ。
カキーーーーーーーーンっつって。
車を運転してて「おっ!夕焼けが綺麗だ!」なんて思ったらポケットから取り出してパシャッなんてことも☆☆
今、ちょっとステキ❤っておもったでしょ?^^

コンパクトなサイズで持ち歩きにも邪魔にならないし、ちょっと液晶が小さいのが難点なんですけど、写りにも満足してるし、使用用途が使用用途なので画素なんて大きくなくてもいいし。
本当に重宝させて頂いております。
…って何が言いたいかと言うと、誰かメーカーさんでこのブログ見てる人がいたら新しいのくれてもいいよ♪散々叩いてあげるから^^

とまぁ、そんな大爆笑間違いなしのギャグは放っておいて話を戻しますが、このご時世スキャナーっていうものがあるのに、わざわざそのデジカメで最優秀作品を撮って来ました。

e0085472_17151964.jpg


ええ。デジタルノイズが出ちゃってますね。
しかも元の作品の質感がちょっと損なわれちゃってますね。
更に言うなら、見事にぼくが反射して写り込んでるんですけどね。なんという低クオリティ^^

あーごめんなさい><

ということで、最後に受賞者の皆さんに集まって頂き、集合写真を撮らせていただきました。今回表彰式に参加して頂いた受賞者の皆さんには、作品返却させて頂く時にこの写真を一緒にお渡ししますね。待っててください♪
e0085472_17363373.jpg




あっ!社長まで写ってるっ!



社長も受賞者?^^




カミヤ店長でしたっ
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-05-11 18:44 | C.イベントの話
第27回 サトカメモデル大撮影会のお知らせ^^

ども

若葉の色も胸すくばかり、まだまだ春の気配が強いですが、新緑も目立ち始め少しずつ夏を感じさせてくれる季節ですね。
麦畑の実もぎっしりと実ってきて、だれかさんとだれかさんが麦畑。

かと思っていたらまた気温が下がり、なんだかもー熱いのか寒いのかどっちかにして欲しいですよね。朝と夜の気温差が激しかったり、日によって気温がこんなに違うと風邪なども引きやすくなります。皆様もお身体にはお気を付け下さいませ。
つーか、ぼく風邪ひいた。

なんか寒気がするんですよね。さみー。
どれくらい寒いかって言うと、ぼくの冴えわたるギャグくらい寒い。
凍りついてます、背筋が。凍りついてるというかフリーズしてる。
で、気づいたんですが、ぼく仕事をサボってるわけではなかったんですね。
フリーズしてるだけです^^



インテル入ってない
カミヤ店長でございます



さて

かなりどーでもいいいつものくだらない挨拶もそこそこに、早速本題へ。

来る2008年5月25日(日)、大好評で遂に第27回目を迎えます、サトカメモデル大撮影会を開催いたします。つまり、今日から2週間後の日曜日なんですけど。

場所はサトーカメラSCC宇都宮本店2階 多目的ホール(栃木県宇都宮市陽東3-27-15)で、今回はモデルさんを2名ご用意いたしました!都合により変更になる可能性がありますが、ツンデレ系のモデルさん1人と、萌え系のモデルさん1人です
。※あくまで写真を見たぼくの勝手なイメージですけど^^

本格的なプロのスタジオセットでのモデル撮影会ですので、普段はほとんど体験することのできないスタジオ撮影をライティングの工夫を凝らしてみたりポーズを変えてみたりしながら、初心者の方からベテランの方まで腕を磨いたり楽しんだり撮影者同士で仲良くなったりするチャンスです。
今回も会場では、デモ機の貸出コーナーを設置し、最新のデジタル一眼レフはもちろん、欲しいんだけど迷ってるんだよなーなんていうレンズを試し撮りできるチャンスでもあります。

サトーカメラ専属の写真コンサルタントであり写真家の齊藤信昭が常駐してますので、初めての方でも親切丁寧に撮影の仕方から撮影ポイントまで指導してくれるので安心して参加できますよ^^

第27回大撮影会開催
PDFのDOWNROADはコチラから

只今、サトーカメラ各店店頭でのお申し込みしか方法がないんですけど、入場チケット販売みたいな形でネット店でも販売できればなーと思って準備してます。
その時はまたログうpしますね^^

インターネット店の関連記事はこちら

当日はわたくしカミヤ店長も参加いたしますっ
ぜひ、沢山のお客様と会場でお会いできることを楽しみにしています





今日はオチはなしです^^

カミヤ店長でしたっ
[PR]



↓サトカメインターネット店はコチラです!!

        
by satocame | 2008-05-10 23:45 | C.イベントの話



ポチッと押して!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング
日記@BlogRanking
有名ブログランキング
3つのblogランキングに
参加してます...
毎日1回づつ押してね


サトカメGOGOショッピングWEB
サトカメGOGOショッピングWEB

satocameGTentertainment
サトカメGTエンターテイメントのホームページ

satocameGTentertaiment所属アーティストの公式ホームページとブログ

■アーティスト&ミュージシャン
ザ・サイコロジカル モーメント
┃┗ERO,Taka'sBer
┗東力士
HIPHOP IS NOT DEAD
■タレント
┗クッキング戦士クックマン
クックマンのブログ
最新のトラックバック
今回はテスト的に。
from サトカメ - カミヤ店長の安..
サトーカメラ主催 第1回..
from サトカメ - カミヤ店長の安..
シグマ、デジタル一眼レフ..
from Newsデジタル,サトメル ..
ナザール点鼻薬(佐藤製薬)
from ブログで情報収集!Blog-..
ちびまるこ
from ちびまるこ
メイクアップアーティスト..
from @メイクアップアーティスト
お買い物が大好物の佐藤勝..
from サトカメ - カミヤ店長の安..
ハードディスククラッシュ?
from ハードディスククラッシュ?
番号ポータビリティMNP..
from 生活のキーワード
年賀状MYプリント
from 年賀状素材をさがせ! 年賀状..
ゴルフマナー
from ゴルフ三昧@毎日ゴルフ三昧生活
グリーン車はどこだ!?
from サトカメ - カミヤ店長の安..
サプライズは永遠に・・・
from サトカメ - カミヤ店長の安..
インストール完了!Fir..
from サトカメ - カミヤ店長の安..
つД`)・゚・。・゚゚・..
from サトカメ - カミヤ店長の安..
やるじゃん!SILKYP..
from サトカメ - カミヤ店長の安..
ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!
from サトカメ - カミヤ店長の安..
詳細は後ほど
from サトカメ - カミヤ店長の安..
初めまして
from セラピアへようこそ!
アクセス解析の続編
from サトカメ - カミヤ店長の安..
以前の記事
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
""